Diary

桜・2011


今年も又桜が咲きました。まだ5・6分咲き程度ですが、今週末までもってくれれば土・日は最高の桜が見れると思います。ここは横越排水路の桜並木ですが毎年私達の目を楽しませてくれます。被災地の桜はどうなっているのかわかりませんが、桜は毎年どんな事があっても咲いてくれます。一刻でも心の癒しになればと思っております。頑張れとか頑張ろうとかはもう言えません。でも少しでも安らいだ気持ちに桜の花はならせてくれると思います。もう一月が過ぎました。復興に向けて進むしかありません。力強く立ち向かわなければなりません。一刻の安らぎを桜の花に求めて下さい。
2011年04月18日(月) No.305 (未分類)

屋根、外壁工事完了しました。


オープンハウス・オープン?


昨日御祓いをしていただき、いよいよ本日よりオープンいたします。沢山の方に見に来て頂きたい住宅です。私達の仕事は基本は人の生命、財産を守るというのが第一基本で、後はデザイン性、機能性、快適性、空間等お客様のニーズにあった住宅の建築をするのが目的です。これから住宅を建てようと計画されていられる方はどうぞ、参考にして下さい。私達は決して押し売り行為はいたしません。楽しく見学されて下さい。アドバイスはいくらでもいたします。家を建てると言う事は一生に一度の大きな行事です。良い事はどんどん取り入れて笑顔の絶えない住宅をつくって下さい。百聞は一見にしかず!
2011年04月02日(土) No.302 (未分類)