Diary

真冬に舞い戻った日本列島・・・・・+Λ+


先週の土曜日・日曜日の突風、すごかったですね・・・・・
あの風でやっと春が訪れるかと安心していたら、また真冬に戻ってしまいましたね;‐;
もうタイヤを変えちゃった!なんて方もいらっしゃるのでは?>_<?


皆様のお住まいは大丈夫でしたか?
屋根は見えない部分なので「変だな!」とお感じになられましたら、
すぐに点検をご依頼下さい。
瓦がズレてそこから水が入り込んでしまうと、下地も腐ってきてしまいます。雨漏りは他の木材も腐らせてしまうのです。
点検はお早めに!!!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

もう3月間近。天候も良くなってくるこの時期、お見積もり依頼が
次々ときております。
お見積もりをご依頼された方々により良いご提案ができるよう、
一つ一つ全力で、一人一人にあったご提案を作らせていただいております。
御見積もりをご依頼された方、誠にありがとうございます。




そして!皆様のお住まいにもチラシを配布させていただいております。
先日から砂岡周辺にもチラシを配らせていただきました

お住まいの不具合が気になりましたら、是非当社にご連絡下さい!


☆★☆ 健康で安心して暮らせる家 ☆★☆
 
毎日空気がキレイなお家は、体にも環境にも優しいのです☆
アトピーや喘息のお子様がいるご家庭にも喜ばれるお住まいをご提供させていただいております。
実は私の一人息子も喘息持ちなんです!
薬に頼らず、自然によくなってくれれば良いですね!!!環境やお住まいからも見直していかなければと思います。

私はマイホームを作る際、この抗酸化工法で建てたいと思っています。


ご質問やお問い合わせはメールからでも承っております!!!

2008年02月26日(火) No.62 (未分類)

久しぶりのお天気!!!


それぞれの特徴!


今日は皆様のお住まいの屋根点検の目安とポイントをご紹介いたします。

屋根材には50種類近くもの屋根材があります。大まかに3タイプに分けています。

【屋根の種類】



 瓦(粘土瓦)
重量の重さが難点ですが、土台さえしっかりしていれば50年以上は持つといわれています。
但し、瓦のズレやひび割れなどが見つかった時は要注意!
《メンテナンス》
日本瓦は30年〜50年、洋瓦は25年〜30年で葺き替えます。

 金属
鋼板・・・・・カラートタン、ステンレス、ガルバニウム鋼板などカラートタンは重量が軽いのがメリットですが錆びが発生する為に定期的に塗装する必要があります。
《メンテナンス》
カラートタンは5年ぐらい、ペンキで仕上げたトタンは3年に1度の塗り替えが必要!住んでいる地域差によっては2年に1度ぐらいが目安!

 スレート
スレートは薄くて軽いので建物に負担がかからない。耐久性にもすぐれている。
《メンテナンス》
塗装されているので、10年ぐらいで塗り替えが必要です。20年〜30年を目安に葺き替えをオススメいたします。

早めに点検をしてみて下さい!
下地がダメになっていたり、それが原因で雨漏りをすることにもなります。
雨漏りし、ほおっておくと内部の木材を腐らせてしまうことも・・・・・

皆様点検時期をご参考になさってください
2008年02月15日(金) No.60 (未分類)

暦ではもう春なのに・・・・・!^‐^!


― 宝建設一言MEMO。 ―


不動産の価値をおとさない様な住宅をつくるには・・・

   [匹ず猯
  ◆[匹ぜ蟒隋併箸ぐ廚機
   良い職人

 が、一番大事なことです。



これから新築・リフォーム等お考えの方。
上記3項目を頭に入れて頂けると幸です。

2008年02月05日(火) No.58 (未分類)

― 新発田倉庫 下屋取付工事 ―


2年前当社で施工した倉庫に
  今回下屋をかける工事を行いました。


安全第一!! ネットを張ります。



板金・塗装工事の最後の仕上げに入っている所です。
外観も変わり、作業もしやすくなりました。



2008年02月02日(土) No.57 (未分類)